会社概要 交通アクセス 大黒工場紹介 営業日 代表ご挨拶 ミッション&ビジョン 経営原典
> ダイレクトコミュニケーションのガリバーTOP > コラム > 意外と知らない?圧着式郵便ハガキのルール
意外と知らない?圧着式郵便ハガキのルール
ガリバーマーケティング部の小川です。

ダイレクトメールにとって配達は切っても切れない関係にあります。
配達されなければせっかく作ったダイレクトメールがただの紙切れなんてことも…

今回はそんなダイレクトメールの中でも代表的な“郵便ハガキ“のお話を少々。
今回のテーマとなる郵便ハガキは第二種郵便に属する郵便物です。
郵便ハガキ(第二種郵便)にはサイズと重さで決められた条件があります。

右の基本ルールに収まったハガキを第二種郵便として取り扱い、定形郵便、定形外郵便より割安で投函をすることが可能です。
ガリバーでもこの条件に納めるべくサイズや紙厚を調整しながら製品を作成しています。

しかし、郵便ハガキにはサイズや重さ以外にも決められたルールがあることをご存知でしょうか。
ここからはガリバーが得意とする圧着式郵便ハガキを例に意外と知らない郵便ハガキのルールをご紹介いたします。

今回ご紹介する内容は、多くの方からご相談をいただき、改善のご提案をさせていただいた内容です。
@郵便ハガキには“本体”がある!
郵便ハガキには“本体”と呼ばれる紙面があります。皆さんのお手元にもし郵便ハガキがありましたら是非見てみてください!
表裏どちらかに「郵便ハガキ」もしくは「POST CARD」という表記があると思います。その表記こそがハガキの“本体”を示しています。

例えば2つ折りの圧着ハガキがあるとします。この場合、“本体”はどの紙面よりも大きい必要があり、例えば加工でズラシ折りやコーナーカット(角切り)を入れる場合、ハガキの“本体”が短かったり、角切りをされていてはいけないという決まりがあるのです。

一番大きい紙面をハガキの“本体”とし、その他の紙面はあくまで“添付物(付属)”という扱いになります。
ズラシ折りで片面を短くしたり、コーナーカットを入れる際は“添付物”に施す必要があります。

また、「郵便ハガキ」「POST CARD」の表記は紙面上部もしくは左中央に記載をしなければなりません。
【郵便ハガキは本体>添付物であるべし!】
A“添付物”は“本体”の片面に1枚のみ!
ハガキ本体に上記@でもご説明した“添付物”を付け足すことができます。
しかし、添付物は本体の片面に対して付け足すことができるのは1枚のみという制限があります。
例えばZ折りハガキの場合、ハガキの“本体”に対して表と裏に1枚ずつ添付物が圧着される加工となります。

添付物の上からさらに目隠しシールを貼るなど、片面に2枚以上の添付物をつけることはできないという決まりがあります。
【添付物の重ね貼りは避けるべし!】
B圧着加工は全面圧着のみ!
上記Aと合わせて気を付けなければならない点として添付物は全面圧着が原則という決まりがあります。
圧着加工の場合は圧着面全面にニスやのりを塗布して隙間なく圧着をし、シールなどは郵送中にも剥がれない粘着性のあるタイプを使用する必要があります。

中面に空洞ができるふちのり圧着や、シール留め、ホチキスのような1点留めなどはハガキと認められずに投函ができなくなります。

また、添付物を含めて1通あたりの重量を6g以内に仕上げる必要があります。
【添付物の貼り付けは全面圧着すべし!】
ここまで、あまり知られていない郵便ハガキのルールについて3点ほどご紹介をさせていただきました。
ガリバーではこのような課題も改善・解決するノウハウがございますので、お気軽にご相談ください。

近年、郵便法に基づく運用の厳格化が各郵便局にて加速しています。
「前は投函できたから」「形を変えたくない」といったご要望も通らなくなってきているのです!

長い制作期間をかけて作ったDMが郵便局から取り扱い不可で一刀両断されないためにも、ルールを知り、正しくダイレクトメールを作成しましょう!ガリバーが皆さんのDM作りをお手伝いいたします!
株式会社ガリバーでは、発想から発送までワンストップでサポートいたします。
今回ご紹介した事例の詳細やその他DMサンプル、成功事例などお気軽にお問い合わせください。

|圧着DMのガリバー|

横浜本社:神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25 テクノウェイブ100 17階 TEL.045-440-6341 / FAX.045-440-6345
大黒工場:神奈川県横浜市鶴見区大黒町9-2 TEL.045-506-1341 / FAX.045-506-0505
圧着ダイレクトメールをオリジナルで制作しています。費用対効果、反応率を上げたいご担当者様、お気軽にお問い合わせください。

↑ページTOP

all today yes