会社概要 交通アクセス 大黒工場紹介&グリーン電力 営業日 代表ご挨拶 ミッション&ビジョン 経営原典
> ダイレクトコミュニケーションのガリバーTOP > コラム > 全日本DM大賞事例 No.4 [BtoC/BtoB]
全日本DM大賞事例 No.4 [BtoC/BtoB]
ガリバー マーケティング部の井上です。

今年で36回目となる全日本DM大賞2022の受賞作品が3月18日に発表されました。
ガリバーは2年連続で受賞となりました。しかも銀賞・銅賞の2作品です!(受賞はできなかったものの、入選も1作品ありました!)
これもひとえにお客様とご支援をいただいた皆さまのおかげです。ありがとうございました。

今回のコラムは全日本DM大賞2022で銀賞を受賞したDMを紹介させていただきます。
夏越の大祓DM
広告主 : 師岡熊野神社 様
目 的 : 認知拡大・催事のご案内
仕 様 : 返信封筒付きオリメール® サイズ:A4
師岡熊野神社様は、毎年5月中旬から下旬にかけて、6月開催の「夏越の祓い」と7月開催の「星祭」をご案内するためにDMを送付しております。
DMには人形(ひとがた)が封入されており、現地まで夏越の祓いに出かけられない方はそれを返信することでお祓いの申し込みができるようになっています。


以前発送していたDMでは、職員の皆さまが宛名の記入や人形の封入など、すべての工程を手作業で行っていましたが、宛名を印字にして職員の負担を軽減しました。
また、返信用封筒には管理番号を印字するようにしたことで、管理の効率化にも繋がりました。


人形は職員の皆さまが手作業で封入しているため、神社職員の封入作業後に圧着加工を施し、宛名を印字。その後、再度神社に持ち込んで祈祷を行ってから投函しています。
一般的なDMのフローと比較すると工程の違いは一目瞭然です。
効率化を図りながらも、投函前には神社に立ち寄って祈祷するなど新旧織り交ぜたフローだからこそ、神社という格式と人間の温かみを消すことなくダイレクトメールを実施でき、全日本DM大賞2022での銀賞受賞に至ったと考えます。

師岡熊野神社様、ありがとうございました。
株式会社ガリバーでは、発想から発送までワンストップでサポートいたします。
今回ご紹介した事例の詳細やその他DMサンプル、成功事例などお気軽にお問い合わせください。

|圧着DMのガリバー|

横浜本社:神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25 テクノウェイブ100 17階 TEL.045-440-6341 / FAX.045-440-6345
大黒工場:神奈川県横浜市鶴見区大黒町9-2 TEL.045-506-1341 / FAX.045-506-0505
圧着ダイレクトメールをオリジナルで制作しています。費用対効果、反応率を上げたいご担当者様、お気軽にお問い合わせください。

↑ページTOP

all today yes