会社概要 交通アクセス 大黒工場紹介 営業日 代表ご挨拶 ミッション&ビジョン 経営原典
> ダイレクトメールのガリバーTOP > こだわり > 新型コロナ時代の営業方法はダイレクトメール
新型コロナ禍、Withコロナ時代の営業はダイレクトメール
ニューノーマル時代の営業
Withコロナ(COVID-19)禍での営業方法
新型コロナウイルスが世界中で流行しています。
コロナ禍では密を避けなければならず、販促イベントや店舗誘導等が難しい状況です。
Withコロナ時代でのニューノーマルな営業手法が
@インターネットを利用した手法
Aダイレクトメール等の直接お客様に情報をお伝えする手法
などに絞られています。
新型コロナ時代の営業手法でのダイレクトメールの優位性
ダイレクトメールはお客様に直接情報を届ける販促方法です。
コロナ禍でも密になることなく、お客様に情報を提供することができます。
コロナ時代の営業スタイルとして定着していくでしょう。 店舗誘導型DMを送って予約などに誘導し、密を避けるなど、DMの内容によってやり方を工夫すれば集客を行うことも可能です。
また、ダイレクトーメールとWEBを連携させれば来場させることなく、販促活動を行うこともできます。
直接お客様ごとに趣向を変えた情報を提供できるダイレクトメールはコロナ禍のニューノーマル販促、営業ツールとして多くの効果を期待できます。
コロナ禍(COVID-19)での顧客新規開拓にはタウンプラス
新規顧客開拓などを行う場合は顧客情報がなく、ダイレクトメールを送れないと思う企業のご担当者様もいるかと思いますが、タウンプラスを使うことで顧客情報がなくともダイレクトメールを送ることは可能です。
タウンプラスとは郵便局が提供しているサービスで特定の地域内の全世帯にダイレクトメール(配布物)を送ることができるサービスです。
配布する地域を選ぶことができ、郵便局が配達するため到達率が高いのが特徴です。
タウンプラスを新しい販促手法として有効活用しましょう。
デジタルトランスフォーメーション(DX)によるニューノーマル営業への加速
デジタル技術を使えば密を避け営業を行うことができます。
アフターコロナではデジタルトランスフォーメーション(DX)によるニューノーマル営業が加速していきます。
リモートワーク・テレワークなども定着していく中で直接会って商談するという営業スタイルからニューノーマル営業に変化していくでしょう。
DMとデジタルトランスフォーメーション(DX)を組み合わせればさらに強力なニューノーマル営業手法となるでしょう。
|圧着DMのガリバー|

横浜本社:神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25 テクノウェイブ100 17階 TEL.045-440-6341 / FAX.045-440-6345
大黒工場:神奈川県横浜市鶴見区大黒町9-2 TEL.045-506-1341 / FAX.045-506-0505
圧着ダイレクトメールをオリジナルで制作しています。費用対効果、反応率を上げたいご担当者様、お気軽にご相談ください。

↑ページTOP

all today yes